読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年もチベット体操

去年習いにいったチベット体操ですが、続けてみた結果、生理痛がなくなってビックリしてたんですけど、11月あたりから忙しさと寒さとで、少し回数少なめになったりちょっとサボり気味になってたんですよね。



あ、チベット体操とはですね、一応また簡単に説明しときますと、ヨガのルーツとも言われてる体操で、5つのポーズ(動き)を初めは3回ずつ行うんですけど、一週間毎に2回ずつ回数を増やしていって、最終的に各ポーズを21回ずつ出来ればOK、って体操です。


動きは簡単なんですけど、深く呼吸しながら行うし、回数も21回とかになってくると汗かくぐらいハードです。


去年夏頃は21回まで出来るようになって、その頃は確かに背中や腰や二の腕の肉が削げた感じがしました。



そして、一番の効果は生理痛の軽減。

軽減とゆーか、ほぼ痛みが無い月もあり、奇跡かよ!と思うくらいでした。


体操によって自律神経や気のバランスが整うから、って理由みたいですね。



……が、11月あたりから仕事忙しくなったり、寒くて動く気になれなかったりで、今までガッツリやってたチベット体操も最低回数の3回をギリギリ続ける、くらいになってしまってたんですよね。




そしたら!



出てきたんですよ!



生理痛!!!



しかもめっさ痛いやつ!!

駅で痛すぎて久々に駅員さんに助けを求めましたわ……



駅員さんに助け求めるくらいなので、よっぽど痛いんやと思ってもらって結構です。


冷や汗で服や髪もビショビショ。

顔色はグレー。


駅員さんも「救急車呼ばなくて大丈夫ですか!?」と引くくらいでした。




こんな事もあり


これはいかん、また来月も駅員さんに助けを求める訳にはいかない、とゆーか月一でこんな痛みが来るなんて恐怖以外ないわ……


と思い、またちゃんと体操続けよう!!と奮起。



急に21回やり出すのはキツイので、とりあえず11回、13回、15回あたりの回数で1ヶ月続けてみました。



そして、今回の生理ですが……




痛くない!!!


軽めの生理痛ってのも無い!!!



いやいや、ビックリです。

1ヶ月ちゃんとまた続けただけでこんなに変わる!?ってくらい。

やっぱりチベット体操、わたしには合ってるんやな、と再確認。


あと気付いたこと。

変な話ですが、生理痛酷い時って経血が少ないんですよね。


でも生理痛無い時ってそこそこ経血が出る。それもトイレ行った時に出る、って感じ。



生理の時にちゃんと経血が出せるって大事なんですね、んで、ちゃんと出せれば痛みもないのかな?と思ったり。




とにかく今年はサボらず体操続けまーす。

わたしノーマルです

最近、既婚男性達と飲んだりお話ししたりする機会が多いのですが、

皆なんだかんだと「彼女いる」とか「最近彼女と別れた」とか「昔はよく浮気してたー」とか「今はしないけども…今後はわからん」とか……


ほぼ100%じゃないか?と思うほど浮気率高し。

世間一般ではそうではなく、私の周りだけがクソなのかも…?と思いたいところですが……



「マジかーー!」と開いた口が塞がらず、おかげで口も乾き余計にお酒が進み、まぁこちらとしてはいい酒の肴として話を聞くんですけども。



そんな時だいたい皆「まりさんやからぶっちゃけますけど…」とか言うんですよね。



おそらく、わたしが独身アラフォーで妻サイドの意見で怒ってくる事がなさそう…ってゆう「ちょ、それわたし可哀想すぎひん?」って理由と、


内面的な女ぽっさがあまりなくどちらかと言うと男性寄りだから

「言ってもわかってくれそう、許してくれそう、笑って聞いてくれそう」みたいなところがあるそうです。



いや、わたしめっちゃ女々しいし、ヤキモチとかも普通に焼くし、けっこう乙女やと思ってんねんけどな〜……まぁ色々ぶっちゃけてもらえるってのはそれはそれで嬉しいけど……と思いつつ聞いてると




「もしまりさんが『本当は女性が好き』とか『男女どっちもイケる』って言っても全然驚かないと思う。もしそうでも『あー、そうなんやー』って普通に受け入れると思う」



と、ある男性に真顔で突然言われ



「いやいや!!!!!

わたし男の人好きやから!!!

めっちゃ男好きやから!!!」


って大声で返したけど、

今思うとスゲー恥ずかしい事言ってんな…と猛省。



ま、間違いではないですけど。笑



でもどうもわたしは、ちょっとそうゆう風に見えるところがあるみたいです、そういや今の彼も最初は私のことそっち系かも?と少し疑ってたらしいですし……



なんでや?


一応もう一度言うときますけども、わたしの恋愛対象は男性です、男性大好きですのでーー。笑

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。


本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



元日から彼と四天王寺へ行ってきました。


f:id:marimarimaria:20170102135632j:plain



お詣りを待ってる間、まわりの人がなんかザワザワしてるな、と思ったら、近くの池におじさんが落ちてました。笑



なんで!?



おそらく酔っ払って落ちたんかな?と推測。



びしょ濡れのおじさんが池からあがってくるなり

「いやぁー…気持ち良かったわ!」

と最大のつよがりを放ち、そのままスタスタと立ち去ってったけど、

どう見ても正月関係なく常に昼間から酒飲んでそうな、前歯とかもきっと無いんじゃないか?と思わせるような風貌だったので、妙に納得。



こんな寒い時期におじさんはびしょ濡れでどこまで帰るのだろうか……。


気になりつつも、お詣りの順番が来たのでおじさんの事は忘れる事にした。



お詣りも済み、おみくじを引く。


なんと!


2人とも大吉!!


f:id:marimarimaria:20170102135815j:plain



「いい年になるといいねぇ」とわたしが言うと


「そやなー、てか、いい年にしていけばいいねん、自分らでいい年にしていこ!」



と、普段エロイ事かパズドラの話しかしない彼がいい事言うてきた。



そうやね、良くなるも悪くなるも自分次第やね、うんうん、と頷きながら、自然と笑みがこぼれた。



おみくじには

「YOUいい素質をもってんだから、それを人の為に努めちゃいなよ!」みたいな事書いてました。


就活頑張ろうと思ってるわたしにぴったりのお言葉でした。



いい一年のスタートです。

ご挨拶

早いもので今年もあとわずか。


この一年振り返ってみたけど……

それなりに楽しい事もあったけど悩みも多き一年だった。

身体も弱かった。



少し病んでた一年だったけど、思い返すと、いろんな人達に助けられたり支えてもらった一年でもある。



職場の人たちや友達、先輩、彼、家族、病院の先生、チベット体操の先生、心理セラピストさん、フォロワーさんたち、、、



いろんな人からの言葉とか存在とか優しさで、なんとかこの一年生きれたなぁ〜。



ほんとダメダメなわたしを見放さずいつも見守ってくれてる身近な人たちに感謝です。



かなり真面目に書いてしまってますが、たまには真面目に一年締めくくろうかと。



来年は、自分に素直に生きる、思い立ったらすぐ行動、をモットーに。

人との関わりを大事にしながら、自分としっかり向き合って過ごしていこうと思います。


2016年、ありがとうございました。

37歳

先日、誕生日を迎えましたー。


37歳となり若干の震えを感じたけど、今後の人生への武者震いかな?と前向きに考えることにした。



36歳は悩んでばっかりで疲れたんで、37歳はとにかく行動することにしました。

頭で考えてばかりでモヤモヤするよりまずは動こうと。

なんかその方が現実動くし。

なので就活も再開し面接も行ってきました。結果はどうなるのやら…




あとは感情を抑え込まないことにしました。

特に「怒る」ことって今まで押さえ込んだり我慢してた事が多かったけど、

以前心理セラピストの方に

「怒ることは悪い事じゃない、怒ってもいい、怒る事と相手を攻撃する事を同じと考えるから怒る事がマイナスな事だと思ってしまいがちだけど、怒るとゆう行為は自分を守る行為で決して悪いことなんかじゃない、大事な感情」とゆう言葉をもらい、目からウロコ。



自分の感情を全部許すとストレスも軽くなってくる気がします。




37歳になってまだ一週間ほどだけどなんかもう楽しいです。




とりあえず行動、とゆうことで今は流行りの恋ダンス、練習してます。


誰に見せる訳でもないけど最終回には一緒に踊りたい。



地味に楽しい37歳、いいスタートです。

びわ湖バレイ

昨日びわ湖バレイへ行ってきました。


釣り好きの彼が「まずはノーマルな琵琶湖から見てみ(ノーマルじゃない琵琶湖てなんやねん…笑)」との事で琵琶湖のほとりまで。


f:id:marimarimaria:20161106090448j:plain


静か……

チャプチャプって水の音と鳥の鳴き声しか聴こえない。


地味やけど和むー。



釣りでしょっちゅう琵琶湖に来てる彼にとってこの辺りはホームなんでしょね、ドヤ顔で案内してくれました。



さて、曇り空が気になりつつもびわ湖バレイへ上るロープウェイに乗り山頂へー。


f:id:marimarimaria:20161106090532j:plain


途中琵琶湖なのか雲なのかわからん状態になり、完全に雲だけの世界になり


f:id:marimarimaria:20161106090611j:plain


そして山頂に着くと……


f:id:marimarimaria:20161106090726j:plain


澄んだ青の空!!


f:id:marimarimaria:20161106090803j:plain


雲海とか見えちゃって…なんか感動!



着いて早速最近できたとゆう、びわ湖テラス(カフェ)に並ぶ。


f:id:marimarimaria:20161106090858j:plain


寒いと思って厚着で来たけど太陽が近いからかなんか暑い…。並んでるあいだ太陽に照らされてだいぶ殺菌された気がします。


カフェのテラス席は満席だったので中で食べてからテラスへ出てパシャリ。


f:id:marimarimaria:20161106090932j:plain


雲が多くてびわ湖がうっすらとし見えず…


でも、空の青が全てをどうでもよくさせてくれる。ほんと綺麗。




そして、冬はスキー場になるであろう山へ軽い気持ちで登ってみた。(軽い気持ちで歩いた事を後から後悔…。)



傾斜を利用してMJのマネ。


f:id:marimarimaria:20161106091036j:plain


やりたくなるよねー。



彼は「斜めに登っていくとラクやで!」と言って軽快に進む。


f:id:marimarimaria:20161106091101j:plain



おっと〜それは小学生の遠足で誰かが必ず言い出すやつ!



なんとなくそんな気がしないでもないが……


…が、暫くしてすぐにまた大人しくまっすぐ歩いてた…


f:id:marimarimaria:20161106091234j:plain

(斜め歩きは歩く距離が増えることに気付いたのであろう)



そしてどんどん会話も減る…


「アカン!」「ヨイショ」「はぁ…」

「膝痛い…」「しんどっ」


のワードをローテーションしながら、30〜40分ほどかけて頂上へー。


f:id:marimarimaria:20161106091326j:plain


まさか頂上までくると思わなかった…。


f:id:marimarimaria:20161106091400j:plain


よく頑張った!37歳男女!!

こんなに頑張ったの久々かも!

褒めてあげたい!自分を!(あ、彼も)



しかしまわりを見てみると、60代くらいのご夫婦がいたり、ニーハイブーツ(ヒールは無しだったけど)&ミニスカートで登ってきた強者もいて、上には上がいることを痛感。



そもそもびわ湖バレイにニーハイブーツ&ミニスカート来るって、なかなか攻めてるよね。それで登りきったあなた、わたしはわりと好きです。



そうそう、何人かヒールの靴で来てる女子を見かけたけど、たいがいカップルだったからおそらく

「デートやしオシャレしよ♡」って

気合い入れたものの連れてこられたのがまさかのびわ湖バレイ…だったカワイイんだけど可哀想なパターンか、ただのバカかどっちかかな?



テラスカフェだけとかならヒール靴でもいいだろうけど、

けっこう坂道歩いてる(歩かされてる?)女子がいたから、危ないなー…とは思ってました。




さて、MJのスムースクリミナル傾斜の山でしたから、これまた下りが大変で…。大変とゆーか、全然止まらない。

一歩踏み出したらもうユーキャンストップ!


あれよあれよとゆう間に下りてきました。

断然登りよりラクな気はしたけど、脚がケケケケケー!!と笑って笑ってブッ壊れてる感覚は下りの方が凄い。



普通ならもうこれでゆっくりして帰ろうか…くらいなんだろけども、わたしたちにはまだメインが残ってまして。



「スカイウォーカー」とゆう空中アスレチックを予約してたんですよね。


http://www.biwako-valley.com/topics/14114



アスレチックの前にもう既に体力使い切ってしまったバカ2人(←おそらくヒール靴の女子よりバカ)



わたし、ちょっぴり高所恐怖症なところがあるんですけど、謎のチャレンジ精神と意識高い系の自分が

「これ乗り越えたら高所恐怖症も克服できるかも!」と事前にポチっと予約してしまったのですよ。




さ、まずは命綱やらの装備を。

頭がデカイのでヘルメットが浮く…


f:id:marimarimaria:20161106091526j:plain


インストラクターのお兄さんにも

「ヘルメットちょっと緩くないですか?」ってグイッと押されて調節してもらったのにも関わらず浮いてます。笑



まずはファミリーコースの低い所から木材を渡って最後はジップライン。吊られたまんま渡って最後はお尻で着地。


f:id:marimarimaria:20161106091618j:plain



f:id:marimarimaria:20161106091700j:plain


f:id:marimarimaria:20161106091741j:plain


写真はこのファミリーコースの時しか撮れず……


中級コース上級コースはもう高すぎる&ユラユラしすぎる、で写真なんて撮れない。そんな余裕ございませんでした。


ヒーーーー!

キャーーー!

無理ーーー!



と言いながらなんとか終えて、結果高所恐怖症はどうなったかというと



「高い所よりユラユラする不安定な所の方が怖くなりました」とゆう結果に。



「いや、それ皆そうやろ!不安定な所は誰でも怖いわ!」と彼にツッこまれましたが


「一応高所恐怖症は克服したという事でよろしいでしょうか?」


「………よろしいでしょう!」


ともう1人の自分が判を押してくれたようなので、そうゆうことにします。



一日中動いたのと、普段使わない筋肉を使ったのとで筋肉痛がハンパなく全く起き上がれませんが、めちゃくちゃ楽しかった。



もうスカイウォーカーはいいかな。笑

次はジップラインメインでやりたい。


http://www.biwako-valley.com/topics/452



カタコトのポジティブ

職場の台湾人の女の子とお昼休憩に喋ってて

…まぁ彼女カタコトなんですけど



「ハロウィンの日は仮装とかしたの?パーティーとかしたの?」って聞くと


「ソノヒ、ワタシ、シゴトー!!ザンネン……」との事。



「ナニシテマシタカ?」って聞かれ



「わたし…何もしてないよー。仮装もパーティーもしてない。何もないよー、あ、彼氏とご飯食べただけー」


(ハロウィンやからってなーんもないよー…浮かれる事なんもないわー……)なんてため息混じりで鼻の穴膨らませながら答えたら




「オー!カレシトデート!?

ソレモ、シアワセ!!!

トッテモ、シアワセー!!」って満面の笑みで彼女が言った。




なんだろうか。

なんかそのカタコト具合とポジティブな言葉でわたしのヤサぐれてた心がホロホロ〜〜っとほどけたような。



「……うん、そうやんね!それも幸せよね!!うん!ありがとう!!」って言いながらなんか泣きそうになってるわたし。

(情緒大丈夫か?)



キラキラの満面の笑みでそんなステキな事言う!?



確かに、ハロウィンでパーティーとかしてるのも人生楽しんでる感じがして羨ましいけど、好きな人とラーメンすすってる…って事も、それはそれで幸せ、ね!



タコトの言葉のパワー凄いね。




そんな彼女、いつもニコニコ楽しそうにしてる。


お昼の賄い食べてる時は一番幸せそうで、いつも

「マイニチ、オイシー!」って

てんこ盛りのご飯食べてる。



職場にはその彼女と、もう1人台湾人の女の子がいて


その子もいつも幸せそうに賄い食べては「ゴハンのトキ、イチバン、シアワセ〜!!」って毎日言うてる。



それを

「食べる事しか興味ないねんこの子……もっと他に好きな事とかやりたい事とかないんかなぁ?ニュースとかも見ないみたいやし……」と嘆いてるお世話役のおばちゃん。




ん?食べる事しか興味ない…って別に悪い事じゃないし、それで良くない?

それでこんだけ幸せそうにしてるんやから、もうそれで十分じゃない?

毎日楽しくニコニコ過ごしてる以外に大事な事ってそんなにないような気がするけど………



と最近思うようになってきた。



彼女たちから「幸せ」について日々学ばせてもらってるなー。


アリガトネー。