読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強中

今、食生活アドバイザーの試験に向けての勉強中です。



以前アロマセラピー検定の試験を受けたのが10年くらい前、それ以来何かを覚えるとか机に向かうとかは全くせず生きてきましたので、久々脳みそ使ってる感じです。


そもそもなんで食生活アドバイザーの試験を受けようと思ったのか…。



3ヶ月ほど前に人生初のインフルエンザにかかって、食欲もなくおかゆばっかり食べてたんですが、熱も下がり少し食べれるようになった時に、久しぶりに小さいお肉を食べた後、なんか体からじわじわ気が満ちてくる感じとゆうか、力が湧いてくるのを凄く感じて、体も動かすのがラクになって…


その時に


「お肉ってやっぱスゲー!!」


って思ったんです。



普段何気なく食べてるけど、たんぱく質ってほんまに体を元気にしてくれるんやなー……と思ったら、食事や食べ物の事に興味が出てきた。


一応、仕事も食に関する事をしてるし、

ちょっと勉強してみよっかな〜



と、まぁそんな動機です。


この認定受けたからって今の職場で役に立つ訳でもなさそうやし、給料が上がる訳でもないけど、食の知識は生きてく上で欠かせないもの、知ってて損する知識でもない。


もし今の彼と結婚して日々のご飯を作る事を考えた時に、少し高血圧気味やメタボ気味な彼の事を考えると、役に立つかもしれない……と思う。



まぁ、なんせ、久々の勉強。


この10年で自分の脳がだいぶ衰えたなー…と凹んではいるけど、脳も鍛えればまた復活する!……はず!


毎日凹みながら泣きそうになりながらも頑張ってます。


ローラがこれユーキャンのCMで受かってたから舐めてたけど、今となっては「ローラ頭いいやん!ごめん!」って感じ。リスペクト。



もし受かったら、少しでもその知識活かせれるような事ができたらいいな。