読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タヒボの精のせいなのか?

そういや前に「タヒボの精」ってお茶のこと書いたんですが。


癌に効くとか言われてるお茶です。


別にわたしは癌でもなんでもないけど、姉が子宮筋腫もってたりするので試しに飲んでみよう、と。



あれから地味に他のお茶と交互に飲んでまして。



そのせいなのかな?




2年ほど前に子宮口付近にポリープがあると言われてそのまま放置してたんですが、先日婦人科に検診行ったら


「あれ?ポリープなくなってるねー!」


え??


「どこいったんやろなー?ポロっと取れたか!?アハハハ〜」


「……え?そんなん取れたりするんですか?」


「珍しいけどな〜。まぁ取れないこともないよ!擦れたりして取れたんかもね〜〜。はい、キレイに何もございませ〜ん!」



「擦れるって……」

ってちょっと恥じらいを感じながらも、お股を広げながらそんな会話を先生としてました。

↑もう何が恥ずかしいのかもわからん状態。



てか、擦れて取れたら流石に痛くないのかな??

特に変な痛みとかはなかったし、わたしの中ではタヒボ説が強いな……と。



それなら凄いね、タヒボの精。


この調子で姉の子宮筋腫も良くなればいいなー。